なかむらみなみ、地元辻堂から渋谷へLiveに行く日常をリリックにした”Don’t Worry”を”100byKSR”よりリリース!

なかむらみなみの地元辻堂から渋谷へLiveに行く日常をリリックにした”Don’t Worry”が”100byKSR”よりリリース。プロデュースは”TREKKIE TRAX”のandrew!

これまで自身の過去や地元辻堂についてラップしていた彼女だが”Don’t Worry”ではMCとしてのライフスタイルをリリックにし、より現在のなかむらみなみを落とし込んだ意欲作である。

電車に乗り2時間かけて渋谷へ、会場に到着するとリハーサル、そしてLiveをしてパーティの朝を迎える。今の状況ではその日常も難しくなってしまっているが、記憶からその時の情景、時間がより濃く聴く人の脳にも映し出される一曲となっている。

トラックからボーカルディレクション、ミキシング、マスタリングは彼女のサウンドのトータルプロデュースを手掛けているダンスミュージックレーベル”TREKKIE TRAX”のandrewが全面担当。ダンサブルなクラブトラックでラップすることが多い彼女だが、今回は打って変わってより彼女の内面に迫るべくメランコリックかつ浮遊感漂う曲調に挑戦している。

また本作は新型コロナウィルス感染拡大の影響により、音楽活動の場所や機会が奪われているアーティストへの生活支援を目的とした新しいプロジェクト”100byKSR”に採用された楽曲でもあり、彼女としても”TENG GANG STARR”振りとなる”KSR Corp”からのリリースとなった。

“なかむらみなみ - Don't Worry”

アーティスト名:なかむらみなみ

作品タイトル:Don't Worry (読み: ドント ウォーリー)

発売日 : 2020年6月19日(金)

レーベル:KSR Corp

Track, Mixing, Mastering : andrew (TREKKIE TRAX)

アートワーク : 曽根貴了

リリース 2020年6月19(金)

http://smarturl.it/MinamiN_100by

_

なかむらみなみ

天真爛漫な見た目とは裏腹に元ホームレスというハードな経歴を持つフィメールMC。2015年にkamui(3-i)に見出されヒップホップ・ユニット「TENG GANG STARR」を結成。2018年9月には全国流通1st CD アルバム『ICON』をレーベルbpm Tokyoよりリリースした。MinchanbabyやWillyWonka、そしてMIYACHIなどのラッパーを客演に迎え、さらにTREKKIE TRAXのMasayoshi Iimoriとのコラボ・シングルやSeihoによるRemixを発表しラップシーンのみならずダンスミュージックシーンにもその存在を叩きつけた。

2019年3月に「TENG GANG STARR」は活動を休止するも、ソロ活動に突入するやいなや日本語ラップシーンのエンターテイナー「餓鬼レンジャー」や、「Lil'Yukichi」「入江陽」「TREKKIE TRAX CREW」「カワグチジン」との共作を発表し、5月1日には新元号をテーマにした楽曲『Reiwa (令和)』をリリース。のちに幕張で開催されているエレクトロニック・ダンス・ミュージックのイベント「EDC Japan」にてサウンドチーム「TREKKIE TRAX CREW」の客演としてショットライブを披露した際には、突然の登場にも関わらずフロアをロックしSNS上でも大きな話題となった。同年8月30日には単独ソロ名義では初となるシングル「Ride」をリリース。2020年には海外プロデューサーとのコラボレーションも活発化し、イギリス・ロンドンから”UKファンキー”の第一人者とも言える「Roska」とのコラボシングル「Roska - Pree Me feat. なかむらみなみ」はBBC Radio 1Xtraの番組で先行プレイされ、英国をはじめとして海外中心に幅広いDJからのサポートを受けた。

激しさとキュートさを兼ね備えたボイスに一聴して耳に残るリリック、卓越したLIVEパフォーマンスから話題に事欠くことのない存在である。

続きを見る