COMPUMA、4月15日(水)にBLACKSMOKER RECORDSより新たなMIXCD「Innervisions」をリリース!

キックと低音の反復で踊らせるわけではなく、現実逃避をうながすためのヒーリングミュージックでもない。 曖昧に溶け合い解体された音の粒子は見えないこの世界の不穏を象徴している。姿は見えないが確かに存在する気配は輪郭を持たない一つの生命体だ。 蔓延するウイルス、歪みきった情勢、積もる不安と焦燥。何層にも重なった気配の向こう側で警告ランプのリズムは乱れる。

レコード。 時間をつかまえる。記録することの意味を考えた。完璧さは何も救わないことがすでに証明された今、松永は再現不能な瞬間の存在に未来を託した。 それは未来と呼ぶにはずいぶんと怪しい表層をしているが、その音と音が擦れ合う接触部分からは確かに未来の匂いがした。

わたしはその未来の匂いをゆっくり肺にいれ、息をとめて体の節々に行き渡らせると、今日も霧の中を前だと思う方に向かって歩きはじめる。入り口も出口 もない霧の中をただその肉は闊歩する。

2020

(マヒトゥ・ザ・ピーポー)

Innervisions / COMPUMA        

part2 45:35

part3 33:23  

Artwork by Mashu Oki & Satoshi Suzuki

Mastered by hacchi


COMPUMA ADS(アステロイド・デザート・ソングス)、スマーフ男組での活動を経て、DJとしては、国内外の数多くのアーティスト DJ達との共演やサポートを経ながら、日本全国の個性溢れるさまざまな場所で日々フレッシュでユニークなジャンルを 横断したイマジナリーな音楽世界を探求している。悪魔の沼クルーとしての活動など、DJミックスを中心にオリジナル、 リミックスなど意欲作も多数。一方で、長年にわたるレコードCDバイヤーとして培った経験から、音と音楽にまつわる 様々なシーンと空間で幅広く活動している。Berlin Atonal 2017、Meakusma Festival 2018への出演、ヨーロッパ海 外ラジオ局へのミックス提供など、近年は国内外でも精力的に活動の幅を広げている。まもなくBLACKSMOKER RECORDSより新たなMIXCD「Innervisions」の発売を予定している。

http://compuma.blogspot.com

続きを見る