プロデューサー/ビートメイカー・Aru-2と福岡のラッパー/ビートメイカー・NF ZESSHOによるジョイント・アルバムがリリース決定!Sweet Williamによるリミックスも収録!

KID FRESINOとのコラボによる『Backword Decision For Kid Fresino』を始めとするKID FRESINOやISSUGI、仙人掌、JJJ、C.O.S.A.、環ROYらの楽曲プロデュースに自己名義のアルバム・リリース、lee (asano+ryuhei)、Yotaro、Cram、EeMu等とのコラボレーション作品のリリースなどで知られ、ボーカル・プロジェクトであるNotology名義での作品リリースも話題となったプロデューサー/ビートメイカー、Aru-2(アルツー)。

そのAru-2や唾奇、Sweet Williamらが参加した昨年リリースのアルバム『CURE』でシーンにその名を広く知らしめた福岡出身のラッパー/ビートメイカー、NF ZESSHO(エヌエフ・ゼッショー)。

同世代で旧知の間柄でもあるこの両者が手を組み、作り上げたのがこのジョイント・アルバム『AKIRA』!

Aru-2が生み出す時代の最先端でもありオーセンティックでもある独特なグルーヴ感を持つビートに、NF ZESSHOのスキルフル且つ意味深いラップ、そして今作の大きな特徴の一つでもあるお互いのハイセンスな歌が混ざり合うことによって、ポップとディープ、メロウとハード、ハイプとクラシックなど本来交わるはずのない要素が高いレベルで一つに纏まっている。

リミキサーとして唾奇やJinmenusagiとの共作アルバムを手掛け、様々なアーティストやリスナーから厚い信頼を集めるPitch Odd Mansion所属のビートメイカー、Sweet Williamが参加。

<アルバム情報>

アーティスト:NF ZESSHO & Aru-2

タイトル:AKIRA

レーベル:P-VINE, Inc.

発売日: 2019年11月13日

CD品番:PCD-24889

NF Zessho プロフィール:

福岡市早良区出身のラッパー/ビートメイカー。2013年に1stアルバム 「Natural Freaks」、2015年に2ndアルバム「Beyond the MoonShine」、2018年にはManhattan Recordingsより3rd Album「CURE」をリリースした。

また、アルバム作品以外にも多数の自主制作EPやビートテープ等をハイペースで発表し続けており、その総作品数は本人ですら把握しきれていないほど。ミキシングやマスタリングなどの作業も自らでこなすことから楽曲には自身のエッセンスが最大限に反映されており、そのオリジナリティは留まることを知らず今なお深まり続けている。

Aru-2 プロフィール:

1993年生まれ、埼玉県川口市出身。2013年にOILWORKS Rec.からデビュー作をリリース、その後これまでに多くのビートテープやlee(asano+ryuhei)、Yotaro、Cram、EeMu等とのコラボレーション作品を発表。その他にもISSUGI、仙人掌、環ROY、JJJ、C.O.S.A.、KID FRESINO、NF ZESSHO等ラッパーへの楽曲プロデュースにも携わる。昨年は自身のボーカルプロジェクト”Notology”名義による1st.Album「A H O」をリリース、今年もZetsulin EPやUSの名門レーベルFresh Selectsからビートテープ「Ayakashi Instruments」を発表するなど活動的に暮らしている。 

続きを見る