【2000年代を代表する豪華メンバー】O.B.S『AbemaMix』でリリースライブを披露!

KEN THE 390主宰の音楽レーベル・DREAM BOY内に設立された新レーベル・O.B.Sのコンピアルバムに参加した2000年代を代表するLEX, Power DNA, TRASH ODE, YOSHIKI EZAKI等が『AbemaMix』でリリースライブを披露した。

O.B.S『AbemaMix』SP LIVE SET |HIPHOPチャンネル【AbemaTV】

『AbemaMix』のライブでは、一番手にラップスタア誕生出演でその名を全国区に広めたPower DNAがソロEP『Ann Tape 2.』から『ローマ、一日にしてならず』『Annのテーマ』を披露。次に登場したのは、3月にソロアルバム『Hidden Tricks』をリリースしたbaindaliがスピット!そして、Sound Clouudでリリースされた「soft」が Top 50 Hip Hop R&B、に世界中の楽曲の中から選ばれた2001年生のYOSHIKI EZAKIとOnly Uがコンピアルバム『O.B.S』から『High Summer』をパフォーム!

休む間もなく、ティーンを中心に絶大な支持を集める2002年生のLEXがSaru jr.Foolと共に『4 AM』、高校生ラップ選手権出演などフリースタイルラップで頭角を表した00世代を代表するMCの1人TRASH ODEと共に『Captain Harlock』を披露。ラストには、MVにもなっているリード曲『Shining』をLEX, Power DNA, TRASH ODE, YOSHIKI EZAKIのフルメンバーで、生披露し、UDAGAWA BASEに集まったヘッズと『AbemaMix』視聴者を魅了した。

ライブのフルVerはこちらから▶︎https://abema.tv/video/episode/243-31_s9_p12

続きを見る