KEN THE 390、全国4都市ツアー終了と同時に新曲を発表!秋にはファン投票から選曲したワンマンライブ開催!

ラッパーのKEN THE 390が5月にリリースしたニューアルバム「Unbirthday」のリリースツアー「Unbirthday’s Birthday Tour」の最終公演を8月3日に大阪の心斎橋CONPASSにて行った。

7月から始まったこのツアーは東京、福岡、名古屋、大阪の全国4都市にて開催。

各会場では来場者にアンケートを実施、その投票で決まった楽曲を中心に行うワンマンライブ「 #ケンザワンマン 2019」を10月19日に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催することも発表された。

またライブのアンコールでは、新曲「Shangri La La feat. GROOVE ASYLUM」を披露。さらにライブの翌日8月4日にデジタルシングルとしてのリリースされることおアナウンスされた。

レニー・クラヴィッツ、マライヤ・キャリー、ネイザン・イースト、レイ・パーカーjr.、AIはじめ、多数の国内外の有名アーティストのツアーサポート、楽曲提供、レコーディング、プロデュースに携わるミュージシャン集団GROOVE ASYLUMを客演に迎えた新曲が、ライブ終了後すぐに聴けるということで集まったファンは大いに盛り上がった。

GROOVE ASYLUM

レニー・クラヴィッツ、マライヤ・キャリー、ネイザン・イースト、レイ・パーカーjr.、AIはじめ、多数の国内外の有名アーティストのツアーサポート、楽曲提供、レコーディング、プロデュースに携わるミュージシャン集団。

Kaleb James(key. vo.)Joy T(vo.)Dickey Fukuda(gt.)Keith Williamson(ba.)Gerald Painia(dr.)

www.grooveasylumband.com

続きを見る