暗躍するプロデューサー:dubby bunny、初の自身名義の作品「Aestheticism & Violence」を7月17日(水)に発売

ZORN(昭和レコード)諸作などでその手腕を発揮してきたプロデューサー:dubby bunny(ダビーバニー)が初の自身名義作品「Aestheticism & Violence」を7月17日(水)にリリースすることがわかった。

ZORN、般若、Lick-G、JP THE WAVY等に楽曲を提供してきたdubby bunnyによる、自身名義での処女作。ZORN諸作で魅せる哀愁漂うギターを軸にしたトラック~バウンシーなトラップまで幅の広さをみせる作品に仕上がった。作品を彩る客演陣は名実共にシーンを先導するアーティストから今メキメキと頭角を現す注目のアーティストまで。Produced by dubby bunny、このクレジットには要注意。

ARTIST : dubby bunny (ダビーバニー)

TITLE : Aestheticism & Violence (エスセティシズム・アンド・バイオレンス)

LABEL : 九龍苑(Kowloon studios)

発売日 : 2019年07月17日(水)

フォーマット : CD/DIGITAL

品番 : KWST-0001

税抜価格 : ¥2,300

バーコード : 4526180485759

収録曲

01. 九龍尖沙咀 [Kowloon Tsim Sha Tsui] (Intro)

02. Y.G.O.D feat. JP THE WAVY & SALU

03. Bentley Skrt Skrt feat. ACE COOL & Lui Hua

04. Touch The Sky (Interlude)

05. Walk This Way feat. AKLO & ZORN

06. 澳門葡京 [Macau Lisboa] (Interlude)

07. Narcos feat. A-THUG & BES

08. กรุงเทพหลังสวน [Bangkok Langsuan] (Interlude)

09. Mulsanne feat. vividboooy

10. KINGSLAYER feat. EMI MARIA

-Bonus Tracks-

11. Y.G.O.D - Instrumental

12. Bentley Skrt Skrt - Instrumental

13. Walk This Way - Instrumental

14. Narcos - Instrumental

15. Mulsanne - Instrumental

16. KINGSLAYER - Instrumental

続きを見る