DMFよりKILLA EAT、ソロアルバムを6月5日にリリース!BES、仙人掌、ERA、BLYY等、豪華アーティストが参加!

DMFのライヴでも異様な存在感を見せつけている、氷山の一角に陣取る氷山の一角に陣取るイエティ、青森麿物「EAT」が「KILLA EAT」として遂にアルバムをリリース。

捻りに捻りを加えまくって生まれたサイケデリアの罠。DMF TRAPと称される一線を超えたクールネスとヒートの同居するトラップの上で繰り広げられるKILLA EATの笑いと恐怖に満ちたワードレスリング。

今作品にはDMFのメンバーはもちろん、旧交を燃やし続けているONE-LAW、DOPEY、そしてBLYYが参加。BEDをはじめ様々なステージで共に動く、BES、仙人掌、ERA、J.COLUMBUSも参加。新鋭プロデューサー・Faceoffのトラックにも注目したい。

00年18歳で上京、興味本位からクルーを組みラップを始めるものの、当時の仲間はそれぞれの事情でヒップホップから離れクルーも自然消滅。その後、同郷青森ながら東京を拠点に活動するクルー・NSPに参加、都内各所でライヴやイベント運営などマイペースに続ける。

6年頃より親交のあったBLYYの主催するイベントにレギュラー出演を重ねるものの、07~10年突如失踪し姿を消し音楽と距離を置いた生活を送る。

11年帰還後、BLYYも活動拠点としていた池袋BEDに出入りするようになるに準じてソロマイカーとしての音楽活動も再開、ベッドにて自身のイベント『SKY』を主催。13年自主レーベルMymy Me So(マイマイミーソー)を設立。 ファーストアルバム「THE EAT」をリリース。WDsounds「5014 MOST WANTED」への参加やDOPEYとの「猛虎村乃唯一無二乃首領」のリリース。DMFのメンバーとしても異様な存在感を見せつけている。バーも経営しているらしい。

アーティスト / KILLA EAT

タイトル : 「DMF presents Can’t BAN DA Killa Eat 」

1 can’t ban da killa eat intro. / BES

2 雪山 mafia / killa eat

3 piston / killa eat feat BLYY

5 狼 child / killa eat

4 Requiem. / killa Eat

5 more & more. / killa eat feat J.COLUMBUS&ERA

6 money gramz / killa eat feat 仙人掌 & knzz

7 savage language / DMF ( killa eat, knzz, a-thug )

8 PKG. pv version / DMF ( killa eat, knzz, a-thug )

9 Goemon. / killa eat

参加 Producer : one-law / Dopey / Faceoff / DMF

GUEST : DMF ( knzz, a-thug ) / BES / BLYY / J.COLJUMBUS / ERA / 仙人掌

2019年6月5日リリース

品番 : DMF 004価格 : ¥2500 + 税

LABEL : DMF

(株)Pヴァイン - P-VINE, Inc.

三宅純の全編書下ろしによる話題のNHKドラマ「浮世の画家」(主演:渡辺謙/原作:カズオ・イシグロ)のオリジナル・サウンドトラックがリリース決定!ビリー・ウッテン『Live』に匹敵するライヴ・アルバム最高峰!! 伝説的アフロ・スピリチュアル・バンド=ジュジュが、1973年にNYのプリンス・ストリート131番地にあったオーネット・コールマンのギャラリー「アーティスツ・ハウス」で行った未発表ライヴ音源が遂にLP化!!90’sヒップホップ最高峰の名盤として今でも語り継がれているメイン・ソースのファースト・アルバムの、リリース25周年を記念したアニヴァーサリー・ エディションが本人たちの監修のもと奇跡のCDリリース!デビュー前のNasが参加したことでも知られる“Live At The Barbeque”や“Looking At The Front Door”を筆頭に数々の名曲を収録した問答無用のヒップホップ・クラシック!ラージ・プロフェッサー脱退後、新たなMCとしてマイキー・Dが加入し、再スタートしたメイン・ソースが94年にワイルド・ピッチよりリリースを予定して いたものの諸事情によりオクラ入りしてしまった(98年にリリース)セカンド・アルバム『Fuck What You Think』!『Breaking Atoms』の25周年記念エディションと合わせ、ボーナス・トラックも追加して初となる国内盤化が実現!人気MPBシンガー、セリアの1970年激レア1stが久々の復刻!ジョイス、イヴァン・リンス、トニーニョ・オルタ等の名曲を奇才アルトゥール・ヴェロカイやホジェーリオ・ドゥプラのアレンジが華麗に彩る名盤!フランス・ギャルのクラブ・クラシック「Zozoi」のカヴァーも!エレクトロニック・ミュージックの枠を越え、今や現在のミュージック・シーンを語る上で欠かすことのできない存在となったフェネスことクリスチャ ン・フェネスのファースト・アルバム(1997年)の発表10周年を記念し、2007年にリリースされたデラックス・エディション。 グリッチ・ノイズからアブストラクトなビート、ロマンティシズムまで、何でもやってみよう的な若さと瑞々しさあふれるヴァラエティに富んだ秀作。これがす べての出発点だ。オリジナル・アルバム全曲に加え、1996年にリリースされた7インチ・シングルから「5」、そのカッ

p-vine.jp

続きを見る