最高のパーティ・アンセム『100』で知られるラッパー・JAZEE MINOR、2ndアルバム『WOKE UP』のリリースが決定!SALU、AKLO、KOWICHI、HIYADAMが参加!

NORIKIYO、"E"qual、ANARCHY、R指定、 DAG FORCE、SKY-HI、SALU、サイプレス上野らと数多くのフィーチャリング・ワークスでコラボレーションしたことが話題となって2014年にファースト・アルバム『Black Cranberry』をリリース。

そこからAKLOをフィーチャーしたシングル“100”と新たにISH-ONE、ZORN、MARIA (SIMI LAB)、Staxx T (CREAM)が参加したリミックスが最高のパーティ・アンセムとして今なお人気(バトル・ビートとしても人気!)が衰えていない100%なラッパー、JAZEE MINOR。

それ以降もデジタルを中心とするコンスタントな作品リリースや客演ワークス、ライブ活動などでシーン内に今でもその名を轟かせ続けている中、待たれていたセカンド・アルバム『WOKE UP』のリリースがついに決定!まずはSALUをフィーチャーしたタイトルどおりの新たなるフェイズを予期させる『New Basic』を先行シングルとしてドロップし、同時に解禁されたミュージック・ビデオも話題に!

アルバムにはそのSALUの他、前述『100』に続く共演となるAKLO、KOWICHI、HIYADAMが客演で参加!


<アルバム情報>

アーティスト: JAZEE MINOR (ジャジー・マイナー)

タイトル: WOKE UP (ウォーク・アップ)

レーベル: P-VINE / Blind Cinema Direction

品番: PCD-24820

発売日: 2019年3月20日(水)

税抜販売価格: 2.400円





続きを見る