BAD HOPメンバー、司令塔・YZERRのディレクションについて語る

BAD HOPのメンバーが出演するWREPの人気番組「#リバトーク」にて、YZERRがどのようにBAD HOPをディレクションしているかを明かした。

これは番組内で『Mobb Life』収録曲の歌詞をメンバー自らが解説するという企画の中で出てきたもの。Benjazzyは「YZERRには“普段使わない言葉は歌詞に使うな”ってすごい言われてたんだよね。ラッパーとかだと、弱肉強食とか四文字熟語をリリックに入れがちじゃん。俺もとって付けたような言葉とかを使いがちだったんだよ。(『Mobb Life』では)自分が普段喋る言葉で、分かりやすく簡潔に描写することに重きを置いて書いたんだよ」と話した。


番組ではしばしばキレ者ぶりを発揮するYZERRの一端を、身近な仲間たちからの証言で知ることができるエピソードだった。

続きを見る