ドレイクやケンドリック・ラマーのフレッシュな人を捕まえてヒットさせるスゴさ

毎週月曜日の22時にblock.FMで配信されているヒップホップ専門ラジオ「INSIDE OUT」。毎月第2、4週のナビゲーターを務めるDJ YANATKEが日米の若手ラッパーについて言及した。


番組では、冒頭にBlocBoy JB & Drake「Look Alive」、SOB x RBE「Paramedic!」という2曲を紹介した。BlocBoy JBはドレイクにフックアップされ、ここ1〜2日で急激に話題になったホットなアーティスト。またSOB x RBEも、ケンドリック・ラマーとアンソニー・“トップ・ドッグ”・ティフィスが全面プロデュースした映画「ブラックパンサー」のインスパイア・アルバム「ブラックパンサー ザ・アルバム」に参加した注目の新人だ。


YANATAKEは、ドレイクやケンドリックらが「『本当にこれから!』っていうフレッシュな人を捕まえてヒットさせる」構図について言及。ドレイクにいたっては、MIGOSやiLoveMakonnenを世に送り出しているということも紹介し、日本でもこうした若い才能を世に出していく形をもっと作ったほうが面白いのでは? と話した。


BlocBoy JB & Drake "Look Alive" Prod By: Tay Keith (Official Music Video) Shot By: @Fredrivk_Ali

そんな流れで番組では、配信日にBCDMGと契約したという注目の新人・Yo-seaを招いて独占最速インタビューを行った。歌うようなフロウで英語と日本語をシームレスに使いこなす彼は、沖縄出身の22歳。まだラップを始めて1年程度だというが、BCDMGのDJ NOBU a.k.a BOMBRUSH!にInstagram経由でスカウトされた超注目のルーキーだ。YouTubeでは彼の「i think she is」のミュージックビデオも公開されているので、是非ともチェックしてもらいたい。


Yo-Sea - i think she is【Official Video】

続きを見る