KOJOE、KEIJU as YOUNG JUJU、JP THE WAVY、SUSHIBOYSが集結 「BARNES」@VISION【ライブレポート】

2017年活躍したクリエイターアーティスト達が集結し、クリスマス・イヴとなる12月24日に渋谷SOUND MUSEUM VISIONで行われたクリスマスパーティー「BARNES」が開催されライブパフォーマンスを行った!!

2017年に大きく飛躍したアーティストが集まりスペシャルなライブをプレゼントしてくれた!!

トップを飾ったのはRACHELとMAMIKOのHIP HOPユニットchelmicoだ。

サマソニにも出演を果たし9月に発売された「EP」も赤丸急上昇中の彼女達が会場を彩った!!

続いて登場したのがダンボルギーにのイントロで会場は「もはや説明はいらないだろうと」SUSHIBOYS登場した。タワレコの即売会も話題となり彼等にとっても2017年は大きく躍動した年となった!!

会場の雰囲気をガラリと変えたMIYACHIが登場し「日本語はあまり上手くない」と会場を煽りMIGOS REMIXのBAD&ブジを披露した。ステージ全体を縦横無尽に使ったパフォーマンスは必見。是非生で一度ライブを観て貰いたい。

2017年イントロだけで観客が熱狂するスマッシュヒット超WAVYでごめんねを引っさげJP THE WAVYが登場し続けてDJ CHARIも登場ヒット曲ビッチと会うを披露した。ゲストとして盟友HIYADAM、MIYACHIが登場し初披露となったBUKKAKEを披露した。

「ヤクブーツはやめろ」等YouTubeや動画サイトでお馴染みのSHOが登場し「薬物はやめろ」、「ボウズにヒゲ」を披露した。

オカモトレイジによるパファーマンスはマスクに扮装した極On The Beatsによるクリスマスプレゼントがあった。舞台からPS4やナイキの人気シューズヴェイパーマックス等を来ていた観客席に投げプレゼントした。DJ以外にもまさかの純恋歌を自ら大熱唱し盛り上げた!!

オカモトレイジによるMCの紹介がありステージに姿を現したのはYOUNG JUJU改めKEIJUが登場しこの日一番の盛り上がりを見せた。

tofubeatsとのタッグでもはや知らない人は居ないであろう2017年クラシック化決定の「LONELY NIGHTS」とAwichとの「Remember」などを披露し会場では大合唱が起きた。

続いては同じくKANDYTOWNからバンドによるワンマンも大成功に収めたRyohuが登場しライブパフォーマンスを披露した。独特のフロウや歌いやすいHIT曲満載のライブで会場を熱気の渦に巻き込んだ。

サンプラーを楽器の様に自在に操り、初めて見る人をも魅了したSTUTSが登場し全身全霊の魂の演奏を奏で、HIT曲「夜を使いはたして」のアレンジを効かせたVerや盟友KID FRESINOが援護射撃し素晴らしいライブ演奏を披露してくれた。

イベントも終わりに近づき満を持して登場したC.O.S.A. × KID FRESINOだ。

軽快でリズミカルなラップのKID FRESINOとC.O.S.A.とのこれでもかと胸に突き刺さるラップは相性抜群だ。まるで外タレのライブパフォーマンスを見ているかの様な迫力があった。

ラストを飾ったのはアルバムも発表したばかり「KOJOE」だ!!

この日のラストにふさわしいDaichi Yamamotoをfeat.に迎えたメロウチューン「Cross Color」を披露した。

ISSUGIもゲストに駆けつけプレミアムなライブとなった!!

この日のラストにふさわしい話題の「BoSS RuN DeM」を披露しオーディエンスは最高潮に!!

聖なる夜を圧巻のパフォーマンスで幕を閉じた!!


撮影協力:SOUND MUSEUM VISION

Photography MITSUGU SHIMAMURA

続きを見る