ZORN、新たな下町アンセムが誕生 「柴又の夕焼け」MV公開

先日、恵比寿のLiquid Roomでのワンマンライブが大盛況だったZORN。新作から「柴又の夕焼け」がMV公開された。

全編葛飾区の柴又で撮影された今回のMVは「帰り道に見る風景、世界で一番の風景」と歌うように地元愛を非常に感じる素晴らしい作品となっている。映画「男はつらいよ」のロケ地としても有名な柴又駅、江戸川、柴又帝釈天などといった下町から見える綺麗な夕焼けと日常をZORNの語りかけるようなRAPが見事にシンクロした新たな下町アンセムとなりそうだ。


PROFILE

東京下町、葛飾区レペゼン。ULTIMATE MC BATTLEやB-BOY PARKなどのMC BATTLEで好成績を残し、これまでに、自主制作1stアルバム「心象スケッチ」(限定、現在は廃盤)、2ndアルバム「The N.E.X.T.」、E.P.「ロンリー論理」、3rdアルバム「DARK SIDE」をリリース。2014年、般若率いる昭和レコードに加入、ZORNと名を改め4thアルバム「サードチルドレン」をリリース。10月26日には初のワンマンLIVE@渋谷WWWを成功させた。2015年、5thアルバム「The Downtown」をリリース。”The Downtown”で着実にネクストステージに駆け上ったZORN、前作から1年半振り2016年、6枚目のアルバムが「生活日和」をリリース。2016年末には2度目のワンマンLIVE@渋谷WWWX決行。Zone The Darkness時代の楽曲から最新作までボリューム満載な内容で2時間に及ぶワンマンライブを成功させた。

続きを見る