「会話でマウンティングしがち」「全身ZARA」 BAD HOP、女のこういうところがダメ!#リバトーク

年末で忙しいうえに、寒暖差が激しくなったため体調を崩す人も多いであろう今日この頃。日頃から「風邪ひきやすい」と公言していたT-Pablowは39度も熱がある状態で、12月12日に配信された「#リバトーク」の収録に参加した。

しかもT-Pablowは、番組の前にSKY-HIの客演レコーディングをこなし、前日には「フリースタイルダンジョンMonstersWar 2017~お前ら時代に忖度してる場合じゃねぇぞ!全員ブッ潰してやるスペシャル~」の収録に参加してきたという忙しさ。先週末も、BAD HOPの「MOBB LIFE TOUR」で宮崎と熊本の2公演をこなしたところだが、T-Pablowは「昔の俺だったら、たぶん今日の『リバトーク』はバックれてたと思うけど、(ツアーで)全国を回るなかで、こういう場面で踏ん張ることの重要性に気付いちゃったとこがあって」と、過酷な全国ツアーを経て自分の意識が変わってきたと語った。


さて、まず今回の放送で盛り上がったのは「女の子のどんな服装が好きですか?」というリスナーからの質問だ。T-Pablowが「嫌いな服装の話のほうが早いんじゃない?」とメンバーに振り、その流れでVingoが「全身ZARAの女は嫌だ」と回答。しかし、この意見に違和感を感じたメンバーたちは「どっかにハイブランドを入れてほしいってこと?」「すぐにZARAと気づかれちゃうのがよくないとか?」とVingoへの総攻撃を開始する。

予想外の反発にうろたえたVingoは「……そう」と返答してしまい、「お前、クソだな。じゃあお前は毎回そこらへんでメシ食べたりしないってこと?」と、YZERRにいきなり一発を入れられてしまう。「いや、そこらへんでも食べるけどさ……。俺が言いたかったのは、気取ってハットを被ってるのが……」と言おうとするVingoだったが、YZERRに「そこじゃないだろ、お前が言ってたのは」と一喝されてしまった。


また「彼女を束縛するとしたら?」というリスナー質問に対し、“基本的に自分たちは束縛しない”という前提でメンバーたちが答えていく。ここでBenjazzyが「彼女にしてほしくないことも束縛になるよね? じゃあ俺、インスタのストーリーをこまめに更新しないでほしい」と独自の偏見を発揮。メンバーからは「またインスタの話かよ!」「そもそもお前、一回もインスタやった(投稿した?)ことねえじゃねえか」と総ツッコミを入れられる。

Benjazzyは「(インスタ投稿に)憧れがある」とのことで、「本当は(エフェクト機能を使った自撮りで)自分の顔をどんどん引っ張って“デッデデー!”とかやりたい。けど、俺はそういうフェイスじゃない」という意外な告白も飛び出した。


続いてのトークテーマは「BAD HOPにあえて訴えたい“女のこういうところがダメなんだよ”」というもの。リスナーからは「自分の中で結論が出てる問題をいちいち聞いてくる女がウザい」という、あるあるなネタが届いた。ここから話題がメンバーの買い物事情に発展。

YZERRは「俺、街をぶらぶらして洋服を買うってことがまずないんだよな。欲しいものが最初から決まっててそれを買いに行くタイプ。Benjazzyもそうだろ?」と話を向ける。すると「そうね、俺は基本的にインスタ見て世界で買ってる」「俺、流行る前からPayPal使ってた。めっちゃ」とナイスなレスポンスを返したBenjazzyに対し、YZERRは呆れた様子で「PayPalに流行るもクソもねえだろ」とツッコミを入れていた。

さらにリスナーからは「会話でマウンティングしがちな女が苦手だ」というメールが。YZERRがメールにあるマウンティングの内容を読み上げていくと、YZERRは「これは分かる。大っ嫌い。絶対的な価値観としてみんなが知ってるクラシックがたまたまリバイバルしたタイミングで、“それ、私は昔から知ってる”みたいに張ってくる奴、まじクソ。常に会話で上に立とうする、ちょっと人より早く情報を知ってるってだけでえらいと思っちゃう奴」とバッサリ。

これに対し「それ、俺じゃん」と漏らしたBenjazzyは、YZERRの「お前、昔から“えっ、まだ聴いてないの?”とかすげー言ってたもんな」という指摘を受け、「だって俺、5分前にPayPalの件でマウンティングしてたし」という鮮度の高い自虐ネタで全員を爆笑させた。


次週のトークテーマは「あなたの周りにいるドSキャラを教えて」というもの。メンバーたちに語ってもらいたい面白エピソードを持っているヘッズは、さっそく番組宛てにメールしよう。

続きを見る