BAD HOPのYZERR、趣味の「おまわりさんをその気にさせちゃう事」を語る

BAD HOPのメンバーがMCを務めるWREPの番組「#リバトーク」が配信された。先週放送回ではYZERRが5分ほど遅刻してしまったため、BenjazzyがT-PablowとともにMCを務めることに。普段はキレのあるパンチラインで番組を盛り上げている両者だが、初MCはなかなか難しい様子だ。


番組が始まって間もなくYZERRも到着し、Benjazzyは本格的に番組を進行するが、BAD HOPのメンバーたちから「お前もっとTwitterの書き込みを拾っていけよ」と容赦ないダメ出しが。すると「俺に非はない。今日はこいつら(Twitterの投稿)がつまらない」と吐き捨てたBenjazzy。するとYZERRが「お前勘違いしてるようだけど、リバトーク(Twitterの投稿)から(お前が)話を広げてくもんだから」と決定打を放つ。メンバーから総攻撃を受けたBenjazzyは「脇汗止まんねぇよ……」「もう帰りてぇよ……」と珍しく弱気な一面を見せた。


実は先週、番組内で<アサヒ>のチューハイ飲料「もぎたて」のアルコール度数が高いとメンバーが話したことを受け、あるリスナーが仕事帰りに3本くらい「もぎたて」を飲んで『Mobb Life』を聴きながら帰宅したという。すると3曲目の「Handz Up」あたりでへべれけになってしまい、警察官に職質されそうなったんだとか。

ここでYZERRが「俺はおまわりさんを見かけると、その気(職質させる気)にさせちゃうのが趣味なんだよね」「これは面白いから絶対やったほうがいい」と熱弁したものの、以前やり過ぎてしまったことがあったらしい。その日、YZERRは渋谷でタクシーに乗ろうした瞬間にパトカーが視界に入った。そこで、いつものようにあえて挙動不審に、怪しそうな雰囲気を出しまくったのだそう。


タクシーに乗った後もそれを数回繰り返していると「そこのタクシー、止まりなさい!」とパトカーから警告が。タクシーの運転手さんも初めての経験だったようで「お客さん、なんかしたんですか?」とびっくりしていたという。YZERRはタクシーから出されて、持ち物検査。タクシー内も搜索されたが、当然何も出てこない。しかしYZERRには逮捕歴もあるため、「本当に何も持ってない?」と防犯カメラのない場所に連れていかれ、いろいろ捜査されたとのこと。

しかし少しの違法性もなかったため無罪放免。YZERRは「“勝った”よね」とドヤったが、Tiji Jojoに「勝ち負けがあるとすればね……」と呆れ気味に突っ込まれていた。ちなみに警官には「見た目も含めてあんな“あからさまに怪しい人”はなかなかいないから、逆に職質するかどうか迷った」と言われたという。

続きを見る