TOKYO HEALTH CLUB、「MICHITONOSOGU」から“未知との遭遇”の7inchのリリース

TOKYO HEALTH CLUBの最新ミニアルバム「MICHITONOSOGU」から表題曲”未知との遭遇”の7inchのリリースが決定。

西海岸アンダーグランドを連想させるど太いヒップホップビートが印象的な本曲は、MC陣各自の独特なリリックセンスを忍ばせたバースと、ユニゾンが心地良いメロディアスなフックで構成された、まさにTHCファンがお目にかかりたかった1曲。B面にはトラックメーカー/MPC Playerとして人気急上昇中STUTSのRemix収録。


■ TOKYO HEALTH CLUB

TSUBAME(DJ/BEATMAKER)、JYAJIE(MC)、DULLBOY(MC)、SIKK-O(MC)からなる多摩美術大学の同級生 で結成された 3MC 1DJのHIP HOPグループ。2010年に活動を開始。2016年自主レーベルOMAKE CLUBか らManhattanRecords(LEXINGTON)へ移籍し、同年6月に3rd Album「VIBRATION」をリリース。2017年4月 にリリースされたシングル"supermarket"は、テレビ東京系『モヤモヤさまぁ~ず 2』エンディングテーマになり、 5/17(水)にミニアルバム「MICHITONOSOGU」をリリース。

続きを見る