KREVAやSEEDAも注目するLui Hua、「Ayeah」MVを公開

今、勢いのある若手筆頭格であろうLui HuaのMVが公開された。

最近では日本のHIP HOPのクラブシーンを支え続けるBLUE MAGICでも活躍するDJ RyuNosuKのシングルにもフィーチャーされ今後が楽しみなアーティストである事は間違いない。

・Lui Hua (ルイファ)プロフィール

神奈川県厚木市生まれ。現在は東京都足立区を拠点に活動する。

ほぼ無名の状態から、’14年に3本のアルバムを立て続けに無料ダウンロードでリリース。インターネット等を通じて独自のキャラクターやスキルフルなラップ、革新的な音楽スタイルが各方面で注目され始める。

’15年にはDJ Ninaと全国の若手アーティストのコンピ的ミックステープ「The Cakewalk Tape」シリーズも始動させる。

地元足立区のHip Hopクルー、N.G.Cではリーダーとしてクルー名義での楽曲も精力的に制作している。

雑誌WOOFIN’による2016’s FRESHMANに選ばれる等、全国からの期待が高まる中、’16年には「Lui Hua Presents N.G.C Mixtape」、「Lui Hua & DJ Nina – The Cakewalk Tape Vol.3」そして最後にはソロ作品である「Lui Hua EP」を今まで公開してきたアルバム同様に、全て無料ダウンロードという形でリリース。

最近では、日本のヒップホップシーン最重要アーティストのKREVAがラジオで “注目しているアーティスト” として名前を挙げたり、過去にはSEEDAが自身のブログで紹介する等、リスナーだけではなく多くのアーティスト、音楽ライター等の関係者側からの期待も高まっている。

’17年には韓国人ラッパーのSKOLORと楽曲「EKJ」でコラボする等、特に最近はメロディアスなラップも武器に国外へのアクションも視野に入れ活動中。

続きを見る