DJ RYOW新曲でSALUとSOCKSが初共演「ORERA NO ERA」MV公開

9/27発売のDJ RYOWの人気MIX CDシリーズ第5弾「THE MIX TAPE VOLUME #5 - 4eva Young -」に収録される新曲「ORERA NO ERA feat. SALU & SOCKS」のMVが公開された。

昨年2大HIP HOP KING “Zeebra”と”AK-69”の初コラボを実現させ、現行のHIP HOPシーンにおいて今や中心的存在であるDJ RYOWが、これから音楽を始める若者から、夢半ばで音楽を諦めた大人達まで共感を得る曲を作りたいという想いのもと、かねてよりコラボの機会を伺っていたSALUと、自身のレーベル(DREAM TEAM MUSIC)に所属するSOCKSを招集。“俺らの時代”を築くであろう2人の力強くポジティブな歌詞が、夢を志す者の背中を後押しするような1曲に仕上がっている。


今回のMVは「MTV VMAJ 2016」で最優秀ヒップホップビデオ賞を受賞したAK-69 「Flying B」を手がけたTomoya Egawa監督による作品で、内容について次のようにコメントしている。

「楽曲のノスタルジックなイメージを表現する為に、特に僕ら世代(30代)が青春時代に遊んでいた懐かしのゲームセンターと、遊びや学校に行く時の移動に使っていた自転車を起用しました。

撮影当日は残念ながら思い描いていた夕日はお目にかかれず、自転車に乗る2人(SALUとSOCKS)の前を僕も自転車で走りながら撮影したりと大変でしたが、その分良い絵がとれました。

楽曲のイメージを崩さない様、各カットを撮影する際にゆったりとしたカメラワークを意識しました。それを生かし全編通してスムーズに観られる様に繋ぎ合わせたので、是非ご覧下さい。」


さらに本撮影時の、ゲームや自転車に興じるメンバーの素顔が覗くオフショットの模様が、9/29(金) テレビ東京系列『流派-R SINCE2001』にてオンエア予定だ。


■DJ RYOWコメント

SOCKSは以前から東海エリアのネクストジェネレーション代表としてピックアップしていて、SALUと組み合わせたら面白い曲が出来るんじゃないかと思って2人にお願いしました。SALUとは今回初コラボで、前からタイミングを伺っていたので今回参加して頂けて光栄でした。ORERA NO ERA、タイトル的にも内容的にもすごいお気に入りです。

■SALUコメント

リョウさん(DJ RYOW)からトラックをもらって、いつも通り車の中でフリースタイルしながら曲作りしていたときに“ORERA NO ERA”という言葉が浮かんだので、それをテーマに決めました。

これまであまりそういうテーマで書いたことがなかったんですが、高校生の時にBOSS THE MC(THA BLUE HERB)さんのライム「古ぼけた馴れ合いには風穴をあけろ、オマエのための時代ならオマエが変えろ」を聴いて、いつか自分も時代を変えられたら良いなと思って、その想いを持って今回書いてみました。MVでは、久々にローチャリ乗って初めは慣れなかったんですけど、徐々に慣れてきて良い絵がとれていると思います。

■SOCKSコメント

(SALUの)プリプロもらった段階から、同じこと考えてるんだなあって思いました。

(活動してきた)フィールドも歳も全然違うけど、自分たちがカッコいいと思ってやり続けているところが僕らと一緒だなあって感じました。でもこれからもそう思ってやり続けていけば、きっと形になるんじゃないかなと思ってます。

続きを見る