“ハマの大怪獣”OZROSAURUS×横浜DeNA、熱すぎる再タッグ「OUR TIME IS N.O.W.」

“ハマの大怪獣”ことOZROSAURUSと、彼らの地元プロ野球チームである横浜DeNAベイスターズが再び強力なタッグを組んだコラボ曲「OUR TIME IS N.O.W.」が、9月8日(金)より配信中だ。

今作は、4月に配信リリースされ大きな反響を呼んだ「THIS IS MY ERA.」に続くコラボ曲。2017年シーズンを“THIS IS MY ERA.(俺の時代だ)”というスローガンを掲げて戦ってきたベイスターズ。セ・リーグ3位でシーズン終盤を迎え、球団はラミレス監督が掲げる“OUR TIME IS N.O.W.(すべては、この時のために)”という新たなスローガンのもと、チームとファンが気持ちをひとつにして戦っていきたい、という話を受けたという。

その想いに同調した球団は、新スローガンをより多くのファンや横浜の方々に知ってもらい、その言葉に込めた想いを球場内外で打ち出すべく、再びOZROSAURUSに楽曲制作を依頼するはこびとなった。

今作「OUR TIME IS N.O.W.」は、「THIS IS MY ERA.」のダブ的なスタンスとなり、GUNHEADがトラックをブラッシュアップ。そしてMACCHOがシーズンを振り返りつつ、最後の1ヶ月への思いをリリックにしたものとなっている。

視覚と聴覚から高揚感を煽りまくるミュージックビデオには、横浜DeNAベイスターズファンならずとも思わず引き込まれること間違いなしだ。

続きを見る