KM$がI-DeAとタッグ!客演にMEGA-G、T2Kら 1stソロEP『GODS WORK』リリース

KM$が9月13日に1stソロEP『GODS WORK』をリリースする。


この作品はビートメイカー・I-DeAとタッグを組んで制作したもの。全6曲入りで、客演には秋田犬どぶ六、MEGA-G、T2K、B.I.G.JOE、P’zが参加している。


リリースに先駆けミュージックビデオが公開されたのは、MEGA-GとT2Kが参加した「Street to Paradise」。華やか東京のイメージとは一線を画す「路地裏」を描いた映像と、KM$の男臭いラップが絶妙にマッチする映像作品に仕上げられている。なおMVのイントロには秋田犬どぶ六が登場する。


KM$ x I-DeA - Street to Paradise feat. MEGA-G & T2K

KM$は東京の城南地区を拠点に活動するクルー・KM$の中心人物。これまで3枚のシングルを発表し、G.K.MARYAN、AXIS、SIMON JAP、MaryJane、K-RICH、RDO、T2Kといった地元アーティストの作品に客演で参加していた。90年代から活動している彼の言葉の重みに是非とも耳を傾けてもらいたい。


KM$ x I-DeA「GODS WORK」

01. Stay Free(feat. 秋田犬どぶ六)

02. Street to Paradise(feat. MEGA-G,T2K)

03. Timeless

04. Oh Please(feat. B.I.G.JOE)

05. Everything Must Change(feat. P’z)

06. Gods Work

続きを見る