ラッパー・CRAZY-TのFRESH!チャンネル『T TIME』に鬼が5年間の沈黙を破り登場!

8月6日(日) 夜8時00分よりラッパー・CRAZY-TのFRESH!チャンネル『T TIME』にラッパーの鬼とDABOが出演することがわかった。


番組前半の鬼のインタビューでは、計3回の獄中生活について、日本の刑務所の様子や、メンタルを保つために行っていたことを告白。

「俺はラッパーだと言っていた」と、ラッパーであるアイデンティティが規律の多い刑務所生活を支えていたと明かした。

3回目の服役中は、5年間書けなかったスランプ期についてのリリックを書いていたと言い、仲間の大切さを実感。 その経験が、刑期を終えたいま仲間たちと立ち上げたレーベルD.O.P.E (Drop Out Project Entertainment) や直営のバーDOPEのオープンに繋がったという。

そのほか、自身の代表曲でもある生まれ故郷の福島県小名浜についてや、17歳でHIPHOPに興味を持ったきっかけについても語る。 また、年内にあと2作アルバムをリリース予定だとし、隔月で開催している歌舞伎町でのイベント「ILL ASS」の告知を行った。 加えて「寂しい感じのホラー映画を作りたい」と映画制作への意欲もみせ、音楽以外の分野でも活躍が期待される鬼から今後も目がはなせない内容となっている。

番組後半には、CRAZY-T が尊敬するMCの一人の、NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのDABOのインタビューも放送。 

HIPHOPを始めたきっかけや、最近はまっているというネット番組の話など昔から親交の深い二人ならではの和やかな雰囲気で番組は進行。 ソロEPや“とある人”とのコラボアルバム、制作途中のNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのアルバム情報も明かし、ファン必見の内容となっている。


■FRESH!「CRAZY-T PRESENTS: T-TIME (8月編) ゲスト:鬼, DABO」配信概要 

配信チャンネル:『T TIME』 

チャンネルURL:https://freshlive.tv/crazyt 

※このチャンネルおよび番組は、配信主により配信されているものです。 

続きを見る