Rick Ross率いるMMG所属のStalleyがゲスト一切ナシのストイックな2ndアルバムをドロップ!

Rick Ross(リック・ロス)率いる<メイバック・ミュージック・グループ/Maybach Music Group(MMG)>に所属する実力派ラッパー・Stalley(スターリー)が、ニュー・アルバム『New Wave』をリリースした。 


モジャ髭がトレードマークのスターリーは、かつてバスケットボール選手としてオハイオ大学に入学するも怪我によってその道を断念。ラッパーを志すようになったという特異なバックグラウンドを持つアーティストだ。 

多くのミックステープをリリースしプロップスを得ていたスターリーに目を付けたのが、シーンの大御所リック・ロス。そして2011年に<MMG>と契約し、2014年には自身の出身地をタイトルに据えたアルバム『Ohio』でメジャー・デビューを果たしている。 

2ndアルバムとなる今作『New Wave』は、リック・ロスやデ・ラ・ソウル、August Alsina(オーガスト・アルシーナ)らを客演に迎えた豪華な前作とは打って変わって、全14曲中フィーチャリング・アーティスト一切なしという純粋なソロプロジェクトとなっているようだ。 

なお、今作は<MMG>ではなくインディーレーベル<Real Talk Entertainment>経由でのリリースとのこと。 

Stalley - Madden 96 (Official Single) from New 2017 Album "New Wave" 

Stalley - Let's Talk About It (Official Single) from New 2017 Album "New Wave" 

Stalley - Kevin Hart (New Wave) 



 

 

続きを見る