I-DeA「MY EYE-DeA」#10『才能をディグる』


生きる伝説的ユニット・SCARS(スカーズ)やNORIKIYO率いるSD JUNKSTA、さらにはMSC周りのプロデュースを手がけ、近年ではKOHHやGOKU GREEN、R指定らの作品にも関わるなど常に最前線のヒップホップシーンを支えている日本が誇る最強プロデューサー/トラックメイカーのI-DeA(アイディア)による新連載。 I-DeAがかっこいと思ったものやスタジオセッションを通しての最新情報などを気ままにお届けする新連載『MY EYE-DeA』。第10回となる今回は【才能をディグる】として、話題の『ラップスタア誕生!』などI-DeAが気になったアーティストを紹介。


4月から5月にかけて街並みがピンクから緑にかわり、着ている服も一枚なくなり、毎年毎年お決まりのセリフ「気づけば今年も残り半分…」な時期になりましたねw そんな今月は、自分のプロジェクトも制作が終わりましていまプレスしてる状況で(購入されたかた、もうすぐ届きますので改めて遅れてすいません。。)人の仕事も請負いつつ、自分も絡むプロジェクトの動きをしている状況なのですが、、その中から一つ、AbemaTVで行われる企画「ラップスタア誕生!」の課題曲をやらせてもらいました。

僕がAbema HIPHOP TIMESでコラムやってるからって癒着じゃないですよw 

自分らが若いとき、先輩方がメディアに出ると「ヒップホップ」というものを薄まったものにしないようにヒップホップについて「education」してました。 いま一度クソなヒップホップもどきの勘違いアーティストが出てこないためにも、そういった「education」が必要ではないかな?と思ってたときにRYUZO氏がこういう「フリースタイルじゃない企画」をたちあげたのでこの趣旨にはとても賛同しました。

USのラッパーが全てではないですが、向こうのラッパーはフリースタイル出来て当たり前でその先の音源のクオリティが高い。これは明らかです。 クオリティが高くなきゃ名曲にはなり得ない。これが両立しててパッと思いついたのが…ミーハーですが「エミネム」だったんですかね?

一時人気ありすぎてアンチも多かったですがw フリースタイル以外にも音源として「Stan」という曲のトピックを落とし込める才能。こういうものの見方で描けるような人をつねに探し求めてます。 


Eminem - Stan (Long Version) ft. Dido 

ま、いまだってついこないだアルバムリリースした

JOEY BADA$$  

だってラジオでフリースタイルやろうもんならこんないけてるしw 

なんならあんまフリースタイルのイメージないMIGOSだってラジオでこういうおもろい感じでフリースタイルやるしw  

ていうか『POWER106』おもろい。 シーンを背負って立つ意識の高い新たな才能が出てくれば喜んで迎え入れるし。 かっこいい人が正当に売れる世の中になってほしい…じゃなく、していかないといけないので。 日本のヒップホップシーンにとってプラスになる圧倒的な才能を持ってる人、探し求めてます。 このような光景が日本でも見れる事を祈って。 (ケンドリック涙のシーン) ↓ 

才能といえばUSのヒップホップ、R&Bシーンはサッカーブラジル代表かっていうくらい新たな才能が次々と出てきますね。 

最近「Bibi Bourelly」というシンガーに遅ればせながらハマっていまして。まだ22才の彼女、Rihannaの「ANTI」に収録されている「HIGHER」や「Bitch Better Have My Money」の制作に関わったりしているシンガソングライターなんですが(他にもUsherの「Chains」とかやってるみたい)一言で言うと「やべぇやつ出てきたっ!!」で終わるやつですw 

僕がここ10年くらいずっと探し求めてていまだ出会えてないのが、こういうワードが使えることができてこのレベルで歌える日本のシンガーなんすよねー。 語弊のある言い方かもしれないですがヒップホップ的にいうと彼女は“リアル”ですわ。 現在、DefJamと契約しているのですが(さすがDefJam!!)この2曲は最高す 


 Bibi Bourelly - "Ballin" (Official Music Video) 

  Bibi Bourelly - Ego 

先月ケンドリックの新しいアルバム「DAMN.」がリリースされたんですがGeniusのサイトにサンプリング元のってたんですが、いやーヒップホップですね〜。これは日本のヒップホップを作ってると自負してる人たち、特に若い子たちに見て欲しいですね。これだけいろいろなものをディグってるということと、固定概念持っちゃダメってことがわかると思います。究極いったらカッコよければなんでもアリなんすよ。 

ということで今回はこの辺で。また来月!


続きを見る