ビッチなセレブはお呼びでない!? K・ジェンナーがアップした画像をトリミングしてリポストしたディディ、タグはズバリ「#ブラックエクセレンス」


ラッパー/プロデューサーにして、The Notorious B.I.G.(ノトーリアスB.I.G.)やCraig Mack(クレイグ・マック)などが所属した<BAD BOY RECORDS(バッド・ボーイ・レコード)>の最高経営責任者、Diddy(ディディ)ことPuff Daddy(パフ・ダディ)、本名Sean Combs(ショーン・コムズ)が、自身のインスタグラムに投稿した画像が話題になっている。



多くのゴシップメディアが取り上げたこの画像に写っているのは、ディディを筆頭に左から、Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)、Migos(ミーゴス)、Travis Scott(トラヴィス・スコット)、そしてウィル・スミスの愛息・Jaden Smith(ジェイデン・スミス)という豪華な面々。しかし、いったい何がそんなに騒がれているのだろうか?

実はこの画像、もともとはタレント/女優のKylie Jenner(カイリー・ジェンナー)が自身のインスタグラムに投稿したもの。Kim Kardashia(キム・カーダシアン)の異父姉妹としても有名なカイリーが、毎年5月にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催される<MET GALA(メット・ガラ)>に出席した際に撮影した画像である。

A post shared by Kylie (@kyliejenner) on

ご覧のとおり、本来の画像にはカイリーと姉のKendall(ケンダル)もしっかり写っていたのだが、さすがにセレブ臭がキツいと判断したのだろうか? ディディが投稿した画像からは見事に2人が消え去り、コメント欄には「#teamlove」「#blackexcellence」というタグが。ちなみに「black excellence」は、キム・カーダシアンの旦那でもあるKanye West(カニエ・ウェスト)の歌詞によく登場する言葉でもある。

この衝撃的な“切り取り”事件をTwitterに投稿したユーザーは、「くっそウケるwww ディディが超さりげなくアイツら切り取ってんだけどwwww」と爆笑。10万以上もリツイートされる事態に発展した。

#teamlove #blackexcellence

A post shared by DIDDY (@diddy) on

何かとお騒がせなジェンナー姉妹だけに、ディディも後輩ラッパーたちとのイイ感じの部分だけ拝借したのだろう。しかし、まるで「糞ビッチどもに用はねぇ!」とでも言いたげな雰囲気を醸し出しており、本人も予期せぬバズりネタになってしまったようだ。

ちなみにジェンナー姉妹は、メット・ガラ側の「SNSへの画像投稿禁止」という規則をガン無視し、セレブ大集合セルフィーをインスタに投稿。こちらにはディディやA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)らも写っており、和やかな雰囲気を放っている。

annual bathroom selfie

A post shared by Kylie (@kyliejenner) on

切り取られたジェンナー姉妹の心情や、スマホをちまちまと操りながら画像を切り取っているディディの姿を想像すると地味に笑えてくる、セレブたちの日常が生んだほのぼのエピソードだ。

続きを見る