DJキャレドの最新MV「I'm the One」、あらゆる意味で金満臭がスゴい!


大物とのコラボと言えばDJ Khaled。無駄に金満なルックスと言えばDJ Khaled。Snapchatにハマりすぎて嫁からもディスられる(以下略)。それがヒップホップ的なポーズで、実際に才能があると分かっていても、イジらずにはいられないプロデューサーといえば、まさしくDJ Khaled(DJキャレド)だ。そんな彼が、新曲「I’m the One」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。


DJ Khaled-『I'm the One feat. Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper, Lil Wayne』


前作「Shining」ではBeyoncé&Jay-Z夫妻を引っ張り出して世界中のリスナーを驚かせたキャレドだが、その舌の根の乾かぬうちに発表された今回の「I’m the One」では、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)、Chance the Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)、Migos のQuavo(クアヴォ)、そしてLil Wayne(リル・ウェイン)という、唯一無二の存在感を放つメンツを客演に迎えた。アイドル、カリスマ、サグ、盟友……と、全方位にアピールできる隙のない1曲に仕上げられている。

先日公開されたMVでもキャレド節は全開。優雅なオーシャンビューの庭園で胸とお尻が異常発育した美女が乗馬している映像が挿入されたり、やたらと豪華なプールサイドでキャレドと客演陣が無数のセクシービッチたちと無意味に水遊びやクリケットをしていたりと、絵に描いたようなヒップホップサクセスが描かれている。

中でもお騒がせアイドル歌手としておなじみのビーバーが独特の存在感を放っているので、そのあたりのおかしみもしっかりと味わっていただきたい。


Do You Mind 

DJ Khaled - Nas Album Done ft. Nas 

DJ Khaled - Hold You Down ft. Chris Brown, August Alsina, Future, Jeremih 

続きを見る