JAGGLAが自身のルーツをラップに乗せる『Waterfall feat. MAAKO』のMVを公開

大阪のHIPHOPクルー・TORNADO/竜巻一家の中心メンバーでもあるラッパー・JAGGLA(ジャグラ)が、1stアルバム『蜃気楼』から「Waterfall feat. MAAKO」のMVを公開した。


JAGGLA『Waterfall feat. MAAKO』

哀愁漂うメロウなビートに乗せて

「息子は出ていきました 鍵を開けたままで待つ母親」
「ヤニ臭い中坊 お山の大将か ほらガキ大将」
「ご近所から言われてる“変わりもん” だって、だってあの子は…… 」
「あのドラマのキング ギャングの真似ごと 第一ボタン留めて さぁはじめよう」

と、おそらく自身のヤンチャなルーツを仲間たちと語り合うようにラップするJAGGLA。

これはクルーの内輪ネタというわけでなく、特に曲名にもなっている「Waterfall」を連想させる「流れ落ちる 蛇口から排水口へ It’s OK ヤツにも会いに行こうぜ」という普遍的なメッセージは、それぞれの人生の中でもがき続けるヘッズたちへ向けて放たれている。


なお今回のMVには、大阪・十三のストリート系ブランド<MAMfDAD>が衣装を提供。JAGGLAが着用しているクールなアイテムの数々にも要注目だ。


続きを見る