映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』からリル・ウージー・ヴァート、クエヴォ&トラビス・スコットによる「Go Off」が解禁

「ワイルド・スピード」シリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年4月28日(金)より公開)のサウンドトラック『ワイルド・スピード アイスブレイク』が4月14日(金)にリリースされることが決定した。

ジェレマイ、タイ・ダラー・サイン&セージ・ザ・ジェミニ、ヤング・サグ、2チェインズ、ウィズ・カリファ&PnB・ロック、コダック・ブラック&ア・ブギー・ウィット・ダ・フーディら、 今一番ホットなラップ・アーティストたちが強烈な新曲を引っ提げて名を連ねたこのサウンドトラックは3月6日(月)からプレオーダーがスタート。そして、このアルバムからの先行楽曲として、ヒップホップ界の猛者、リル・ウージー・ヴァート、クエヴォ&トラビス・スコットによる第一弾シングル「Go Off」が解禁された。

ミュージック・ビデオの中では映画のシーンがふんだんに使用されており、映画自体の期待値を上げる内容だ。またリル・ウージー・ヴァートが解体用の巨大鉄球を乗りこなす シーンは必見。


今後、このアルバムに収録された楽曲は毎週公開を予定している。3月10日にはフィフス・ハーモニーを脱退したカミラ・カベロが参加したピットブル&J.バルヴィン (feat. カミラ・カベロ) による「Hey Ma」のスペイン語版がリリース。

続いて3月17日には、マルチプラチナム・スーパースターのG-Eazy とグラミーにノミネートされたR&Bの歌姫ケラーニという今をときめく2人が贈る「Good Life」が公開。G-Eazyの前作「Me Myself & I“ feat. Bebe Rexha」は全世界で10億回以上ストリーミングされ、ビルボードのR&B/ヒップホップ・チャート及びトップ・ラップ・チャートの両方で初登場1位になった大ヒット曲。一方のケラーニはデビュー前にグラミー賞にノミネートされるという快挙を達成。デビュー・アルバム『SWEETSEXYSAVAGE』で2017年1月、Billboard 200 で初登場3位、R&B アルバム・チャートでは1位に入ってくるという驚異のデビューを果たしている注目の歌姫だ。 

このアルバムから発表される楽曲のミュージック・ビデオには、映画とも協力関係を結んでいるアメリカの自動車メーカー「ダッジ」が 登場し、「チャレンジャー SRTヘルキャット」や「ヴァイパー ACR」をはじめとするスポーツカーが登場。映画で使われている車も登場する予定で、映画好きも車好きも見逃せない。


2015年度インターナショナル興収1位という歴史的メガヒットを記録した前作『ワイルド・スピード スカイミッション』のサウンドトラックはBillboard 200 のトップを飾り、iTunes Store では77ヶ国の “Top Albums” チャートで1位になった。そして今作のサウンドトラックでも参加しているウィズ・カリファがチャーリー・プースとコラボした「シー・ユー・アゲイン」は、Billboard Hot 100 になんと12週連続トップに君臨。この10年間で最も売れたシングル曲のひとつとして正式に記録された、映画と並んでモンスター級の大ヒット曲だ。全世界での再生回数は50億回を超え、ヒップホップのビデオとしては初めて再生回数10億回の金字塔を打ち立て、YouTube史上2番目に多く視聴されたビデオになっている。


■ワイルド・スピード(O.S.T)『ワイルド・スピード アイスブレイク』

1) Young Thug, 2 Chainz, Wiz Khalifa & PnB Rock - Gang Up / ヤング・サグ、2チェインズ、ウィズ・カリファ&PnB・ロック - 「ギャング・アップ」

2) Lil Uzi Vert, Quavo & Travis Scott - Go Off / リル・ウージー・ヴァート、クエヴォ&トラビス・スコット - 「ゴー・オフ」

3) G-Eazy & Kehlani - Good Life / ジー・イージー & ケラーニ - 「グッド・ライフ」

4) PnB Rock, Kodak Black & A Boogie Wit da Hoodie – Horses / PnB・ロック、コダック・ブラック&ア・ブギー・ウィット・ダ・フーディ - 「ホーセズ」

5) Migos - Seize The Block / ミーゴズ - 「スィーズ・ザ・ブロック」

6) YoungBoy Never Broke Again – Murder (feat. 21 Savage) [Remix] / ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲイン - 「マーダー (feat. 21サヴェージ)」

7) Bassnectar – Speakerbox (feat. Ohana Bam & Lafa Taylor) [F8 Remix] / ベースネクター - 「スピーカーボックス(feat. オハナ・バン & ラファ・テイラー)」

8) Post Malone - Candy Paint / ポスト・マローン - 「キャンディー・ペイント」

9) Kevin Gates – 911 / ケビン・ゲーツ - 「911」

10) Lil Yachty – Mamacita (feat. Rico Nasty) / リル・ヨッティ - 「ママシータ(feat. リコ・ナスティー)」

11) Jeremih, Ty Dolla $ign, & Sage The Gemini - Don't Get Much Better / ジェレマイ、タイ・ダラー・サイン&セージ・ザ・ジェミニ - 「ドント・ゲット・マッチ・ベター」

12) Pitbull & J Balvin - Hey Ma (feat. Camila Cabello) [Spanish Version] / ピットブル&J.バルヴィン -「ヘイ・マ (feat. カミラ・カベロ)[スパニッシュ・バージョン]」

13) Pinto “Wahin” & DJ Ricky Luna - La Habana (feat. El Taiger) / ピント”ワヒン”& DJリッキー・ルナ - 「ラ・ハバナ(feat. エル・ティグレ)」

14) J Balvin & Pitbull - Hey Ma (feat. Camila Cabello) / J.バルヴィン&ピットブル - 「ヘイ・マ(feat. カミラ・カベロ)」

(C)Universal Pictures

続きを見る