シカゴ出身の元ギャング・ラッパー。Lil Drakがフリーで新ミクステをドロップ!

My love for you is still incredible 💙#lsfts👁🔥

A post shared by Call Me Lildurk 2times (@imlildurk2x) on

治安が悪いシカゴ出身のラッパー・Lil Durk(リル・ダーク)が、フリーで最新ミクステ『Love Songs For The Streets』をリリースした。


Lil Durk - Love Songs For The Streets [New Mixtape] 


ドリルミュージックと共にシーンに躍り出たDef Jam所属のシカゴ出身のラッパー・Lil Durk。昨年11月にリリースしたミクステ『THEY FORGOT』から短いスパンでリリースされた新作ミクステ『Love Songs For The Streets』には、アトランタの神的存在のラッパー・Young Thug(ヤング・サグ)やYFN Lucci(YFN・ルッチ)、CMGのMoneyBagg Yo(マネーバッグ・ヨー)などが客演で参加。メロディーに乗せる心地いいラップがくせになる一作だ。


Lil Durk f/ French Montana - L's Anthem (Remix) 

Lil Durk - Better

Lil Durk - They Forgot

Lil Durk - Super Powers 




続きを見る