ライムスター&ぼくりり、ドラマ版『SR サイタマノラッパー』OP&ED曲を書き下ろし 記念イベントも開催

夢を諦めきれないラッパーたちの姿を描いた傑作青春映画『SR サイタマノラッパー』シリーズのオープニングテーマをRHYMESTER(ライムスター)が、エンディングテーマをぼくのりりっくのぼうよみが担当することが決定した。

4月7日(金)よりテレビ東京/テレビ大阪で毎週金曜深夜0時52分から放送される、ドラマ25『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』。2009年3月に公開された第1作目『SRサイタマノラッパー』、翌年公開された2作目『SRサイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』、そして2012年に3作目『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』が公開され、数多くの賞を受賞し映画ファン/音楽ファンから高い評価を得た。

そんな人気シリーズがこの度、まさかのTVドラマ化! 埼玉の片田舎で生まれたHIPHOPグループ<SHO-GUNG>のメンバー、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)の3人が、かつての夢にオトシマエをつけるためラップしながら東北各地を彷徨う姿を描く、ロードムービードラマとなっている。

そんなHIPHOP青春ドラマのテーマ曲を書き下ろしたのが、ライムスターとぼくのりりっくのぼうよみ。超ベテランのライムスと若干19歳の新進ラッパー・ぼくりりという、両極端と言っても過言ではない2組がどんな形でドラマに華を添えるのか? OPからEDまで、ドラマ版『SR サイタマノラッパー』に耳ヲ貸スベキ!

なお、両アーティストともに4月7日(金)開催の番組連動イベント『SR サイタマノラッパー THE LIVE MIC in NEXTSTAGE』への出演が決定しているので、ぜひ参戦してからドラマを観賞しよう。


【イベント概要】

SR サイタマノラッハ゜ー THE LIVE MIC in NEXTSTAGE

出演:RHYMESTER、KEN THE 390、HI-KING a.k.a. TAKASE、鎮座DOPENESS、ぼくのりりっくのぼうよみ 他

日時:2017/4/7(金)19:30START (18:30OPEN)

会場:CLUB CITTA' 神奈川県川崎市川崎区小川町5-7

料金:オールスタンディング 前売り ¥3,000 / 当日 ¥4,000 ※ドリンク代500円別途必要

※本公演は撮影カメラが入ります。お客様が映像に映り込む可能性がございますので予めご了承ください。

続きを見る