I-DeA「MY EYE-DeA」#7『I-DeA活動活発化。Live編』(前編)

生きる伝説的ユニット・SCARS(スカーズ)やNORIKIYO率いるSD JUNKSTA、さらにはMSC周りのプロデュースを手がけ、近年ではKOHHやGOKU GREEN、R指定らの作品にも関わるなど常に最前線のヒップホップシーンを支えている日本が誇る最強プロデューサー/トラックメイカーのI-DeA(アイディア)による新連載。 I-DeAがかっこいと思ったものやスタジオセッションを通しての最新情報などを気ままにお届けする新連載『MY EYE-DeA』。第7回となる今回は【活動活発化。Live編】として、2月25日に行われた貴重なショットライブなどの内容についてお届け。



(左:BES/中:I-DeA/右:NORIKIYO)


物理的に2月は日にちが短いのでほんとに早く感じるのですがもう月末ですね、1日経つのがはやくて不安になりますw

さて、つい先日自分のプロジェクトの一環でNORIKIYO,DJ DEFLOとBES,STICKY,KING104,MICHINO,RefugeeCampからFRAMEとDOMINO-Pにショットライブをやってもらったのですが、ちょっと事前に制作の方で頭が回らなくて準備不足で運営と話が食い違ってる部分があって、出てくれたアーティストには申し訳ない事をしてしまったと共に、数少ない情報で来てくれた人には感謝です。(涙)

(STICKY)

数年ぶりに自分が後ろに立ってSTICKYとBESでSCARSの曲やったり、NORIKYOとBESが『2Face』を歌った光景は相当レアだったと思います。。なによりFRAMEとDOMINO-Pのパフォーマンスは自分的にサプライズでした。ステージ上の彼らを生で見た事なかったんで、すげーかっこよくてびっくりしました。

(FRAME&DOMINO-P)

ライブ出てくれたアーティスト達はマジでバッチリなパフォ見せてくれてすげーよかったです。自分のプロジェクトで作ってるメイキングのDVDにはレアなショットライブが収録できそうです。自分のプロジェクト、『DeAtomsphia』参加よろしくお願いしますw


続きを見る