RYUZO、3年ぶりにリリースした新曲「Melody Lane」MV公開 新たなアンセムの予感!

京都の重鎮であり、R-RATEDのBOSS、ラッパーのRYUZOが新曲「Melody Lane」のミュージックビデオを公開した。 


RYUZO - Melody Lane 

メジャーデビュー前のANARCHY(アナーキー)も在籍した<R-Rated Records>を主宰するRYUZOは、90年代からMAGUMA MC'sをはじめ、Younggunz、Absolute Clueで活躍してきたベテランラッパーだ。 

そんなRYUZOが3年振りにドロップした「Melody Lane」は、長年にわたってHIPHOPシーンの盛衰を観てきた彼だからこそ歌うことができる、“あの頃”“今”の景色を綴ったエモーショナルな1曲。RYUZOの独特な声質と流麗なフロウは、LOSTFACE(ロストフェイス)のメロウなトラックとも相性抜群で、もはや新たな代表曲と言っても過言ではない普遍性を湛えている。 

このたび公開されたMVは、それぞれの道へ進んだ仲間たちとの強く、そして儚い絆を繋ごうとするかのような切ない内容。若者たちのリアルライフを歌った名曲「HATE MY LIFE」(2012年)の映像とリンクする仕上がりに、多くのヘッズから絶賛のコメントが寄せられている。 


RYUZO - HATE MY LIFE 

Ryuzo - この場所で会おう 

RYUZO - THE STORY 

続きを見る