漢a.k.a.GAMI「マリファナとか大麻とかやめてくんないかな?」/サ上、コンプラ連発でドSモードに覚醒

 セカンドシーズンREC2-1から、「フリースタイルダンジョン」は新木場ageHaに会場を移し、会場規模を何倍にも増やし開催。そこからも、ダンジョンの人気の高さを伺わせる。


 掌幻/CHICO CARLITO/焚巻による楽曲“フリースタイルダンジョン2016”で幕を開けた今回。

 まず登場したのはRYOTA。音源やバトル戦績はほぼ皆無だという、江戸川区出身の彼は、Twitter上でZEEBRAに対してリプライを送った所、そのコメントが目に留まり、出場することになったという。ただし、その運のよさだけではなく、「THE罵倒」でも優勝経験があるなど、波に乗る存在だとも言えるだろう。

 そのチャレンジャー:RYOTAを迎え撃つのは漢 a.k.a. GAMI。福岡アンダーグラウンドから登場したTHE HOODLUMの“STRONG QUALITY”の硬質なビートで始まったバトルは、先攻となった漢はRYOTAの事を知らなかったようで、まずは出方を伺うようラップでRYOTAを探る。対してRYOTAは、ビートに対して細かくアプローチする早口スタイルで漢に向かっていく。しかしRYOTAの「紅の豚/飛び続ける感覚」というラインを引っ張り、「おい ちゃんと一服キメてこいよ/飛べねえ豚はただの豚」と切り返し、会場を沸かす漢。そしてRYOTAは思いが強すぎたか、小節からラップをこぼしてしまい、まずは漢の勝利。


 2ラウンド目も、RYOTAが「吸う」や「飛ぶ」といった、漢のトレードマークともいえるキーワードを出すが、それに対して「テレビで何を言ってるんですか?」といきなりハシゴを外すスタイル。言葉の受け止め方、ビートへのアプローチも含めて、ベテランの妙味を打ち出した漢が着実にRYOTAを蹴散らした。

 続くチャレンジャーは、墨田区下町代表:はなび。元プロボクサーである現在34歳の彼のキャリアは長く、Da.Me.Recordsの一員として、KEN THE 390/EI-ONEと共にユニット:りんごとして「りんごのりんご」(04年)のリリースを皮切りに、ソロとしても「Fast Line」や、先月にも「導火線」をリリースしたばかり。


 そして登場した彼は、「THE罵倒」のTシャツを着用し、下町をレペゼン。その彼を迎え撃つのは、サイプレス上野。その彼はまさかの殺人塩化ビニールのTシャツを着用し、バカ社長をレペゼン(?)。作品的にはD.M.R「極悪がんぼ」(04年)でも共演し、年齢もほぼ同じであり、親交は古くに及ぶ二人。その二人によるバトルは、先攻サ上、後攻はなびでスタート。

 先攻のサ上はFSD座談会で「噛ませ犬か」と発言した浅野忠信に対してまずはFワードを叩きつけるが、はなびは「相手は俺だぞ」(そりゃそうだ)とサ上に食いつく。しかし、サ上は「僕は死にましぇ~ん」と、相手をからかうようなスタイルで、まずは先勝。2ラウンド目も「いい年こいて金髪/問われるはなびの品格」と切り出すが「あ、俺(の髪も)真っ赤~俺バカだった~」と、エンターテインするラインで会場を盛り上げるサ上。はなびも「ギャグラップは沢山だ」を返すが、評定はサ上のクリティカル勝利。サ上が自身の連敗記録を5で止めた。丁寧かつ熱いラップで、パンチラインをしっかり打ち出すのがスタイルのはなびには、ややFSDの場はバランスが悪かったような雰囲気もあるが、再登場を願いたいラッパーの1人である。

(C)AbemaTV

■フリースタイルダンジョン フリスタ東西口迫歌合戦【フルver】

■【第10試合】DOTAMA VS R-指定|フリースタイルダンジョン 

■【第9試合】 漢 a.k.a. GAMI VS 呂布カルマ|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第8試合】SIMON JAP VS GADORO|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL


■【第7試合】KEN THE 390 VS ERONE|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL


■【第6試合】MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻 VS じょう|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第5試合】輪入道 VS CIMA|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第4試合】T-PABLOW VS CHICO CARLITO|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第3試合】Lick-G VS KOPERU|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第2試合】サイプレス上野 VS 押忍マン|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第1試合】崇勲 VS HIDADDY|フリースタイルダンジョン フリスタ東西口迫歌合戦

続きを見る