大晦日『東西!口迫歌合戦』直前特番で出演者らが忘年会を開催 明かされた秘密とは…

 AbemaTVは、AbemaSPECIALチャンネルにて、『フリースタイルダンジョン東西口迫歌合戦完全攻略法スペシャル』を2016年12月28日夜8時から放送した。

(C)テレビ朝日,(C)AbemaTV


 同番組は、12月31日(土)夜8時から放送する『AbemaTV presents フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦』が100倍楽しくなるように企画された直前特別番組。口迫歌合戦は、テレビ朝日にて毎週火曜・深夜1時26分より好評放送中の『フリースタイルダンジョン』の特別編として、日本屈指のラッパー20名が出身地に基づいて東軍・西軍にそれぞれ10名ずつ分かれ、白熱したラップバトルを繰り広げる特別番組だ。今回は全10試合の見どころや、各ラッパーの特徴や弱点を、大晦日の放送収録を終えたばかりの10人が忘年会と称して徹底的に話した。


 忘年会に参加したのは、メインMC&オーガナイザーのZeebraと進行のUZI、バトルに出演したR-指定(Creepy Nuts)、ERONE、漢 a.k.a. GAMI、KEN THE 390、サイプレス上野、T-PABLOW、CHICO CARLITO、DOTAMA。


■前半戦の魅力を語る。オーガナイザーZeebraが第1試合の対戦カードを決めた想いとは?

 さっそく第1試合の崇勲(東軍) VS HIDADDY(西軍)の話になると、CHICO CARLITOは「崇勲は普段フリースタイルしない人だから、何を言うか分からないから楽しみ」と話した。DOTAMAからHIDADDYについて「HIDADDYさんは最近トンチのきいた笑える韻で落として盛り上げる人」と話し、それぞれの特徴を教えてくた。


 全10試合の対戦カードを決めたZeebraからは、第1試合にHIDADDYを選んだことについて「普段から喋りすぎるぐらい話してくれる人だし、放っておいても西、西って言う人だから、西対東という構図を作ってくれやすいかな」と明かした。


 第2試合のサイプレス上野(東軍) VS 押忍マン(西軍)については、UZIが「ずんぐりむっくり対戦」と話し笑いが起こった。みんなの前で自分の長所を話すことになったサイプレス上野は、恥ずかしながらも


「たのしく戦うところかな」と話した。R-指定からは、「ヒップホップをあまり知らない人にも分かるようないじり方をする。字幕なしでも聞き取れるラップ。俺、上野さんには負けっぱなしですもん。」とサイプレス上野の力量を絶賛するコメントが。一方、押忍マンについては、漢 a.k.a. GAMIが「ここ1年で結構ぐっと進化している。なんかこいつの強さが分かったわ。」と話し、R-指定からは「韻を踏む時にわざとらしくないのがカッコいい」と押忍マンの魅力について語った。


■「CHICO CARLITOがじょうの胸ぐらを掴んだ」当時の隠されたエピソードをCHICO CARLITO本人が語る

 第6試合のMC☆ニガリa.k.a.赤い稲妻(東軍) VS じょう(西軍)の対戦カードが紹介されると、一同は「出たー!」と大興奮。DOTAMAは「T-PABLOWくんがこの世代で1個抜けている存在だったら、それに続く2ですよね」と若い層の注目株であることを話した。R-指定はMC☆ニガリa.k.a.赤い稲妻の強さについて「リズムキープだったり、バイブスの伝え方が、大人のラッパーと全然遜色ない」と話し、対照的だというじょうについては、「ニガリが感情に揺さぶられるのが弱点だとしたら、じょうはラップマシーン」と話した。また、ERONEはじょうについて「常に吸収型なんですよ。バトルで本当に勝つことを考えているから、実際に勝ち星も多い」と語った。ここで、CHICO CARLITOが「ひとつ話したいことがある」と地上波『フリースタイルダンジョン』でじょうと対戦した際に、じょうから“CHICO CARLITOさんに胸ぐらを掴まれた”と話す一幕があったことの真相について明かしてくれた。CHICO CARLITOは「俺は胸ぐらを掴んだんじゃなくて、とあるバトル前日で、気合を入れるために1回ビンタをしたんですよ。それで『ありがとうございます。気合入りました』と言ってくれたんです。だからビンタって言って欲しかった」と明かした。


■大トリ、DOTAMA VS R-指定の5回目の対戦!2人の魅力とは?

 第9試合の漢 a.k.a. GAMI(東軍) VS 呂布カルマ(西軍)については、Zeebraから「呂布カルマに関しては、最近のバトルシーンではかなりビックなプレイヤーとしてやっていて、登場した時は会場も相当盛り上がったよね」と『フリースタイルダンジョン』が初登場となる呂布カルマについて話した。また、呂布カルマと対戦した漢 a.k.a. GAMIは「(大晦日の放送で)勝っていても負けていても、コイツとはまたやりたいなと思った」と話した。そして、いよいよ大トリである第10試合のDOTAMA(東軍) VS R-指定(西軍)の話題になると、それぞれの長所について語り合った。漢 a.k.a. GAMIからは、「ふたりともノーミスだよね。矛盾のない歌いきり」、ERONEからは「バトルMCとしての東の完成型と西の完成型だよね」とそれぞれを絶賛するコメントが飛び出した。5回目となる2人のバトル結果はどうなったのか。そして東西で勝利を掴むのはどちらなのか。ぜひ、12月31日(土)夜8時放送『AbemaTV presents フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦』の白熱した戦いを楽しんでいただきたい。


 さらに東軍応援アーティストとしてAKLOとSEEDA、西軍応援アーティストとしてANARCHYとAK-69の圧巻のパフォーマンスも披露される他、最後は出演者たちによる熱いサイファーも楽しめる。

【(C)テレビ朝日,(C)AbemaTV】

■フリースタイルダンジョン フリスタ東西口迫歌合戦【フルver】

■【第10試合】DOTAMA VS R-指定|フリースタイルダンジョン 

■【第9試合】 漢 a.k.a. GAMI VS 呂布カルマ|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第8試合】SIMON JAP VS GADORO|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第7試合】KEN THE 390 VS ERONE|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第6試合】MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻 VS じょう|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第5試合】輪入道 VS CIMA|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第4試合】T-PABLOW VS CHICO CARLITO|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|

■【第4試合】T-PABLOW VS CHICO CARLITO|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|

■【第3試合】Lick-G VS KOPERU|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第2試合】サイプレス上野 VS 押忍マン|フリースタイルダンジョン東西!口迫歌合戦|AbemaSPECIAL

■【第1試合】崇勲 VS HIDADDY|フリースタイルダンジョン フリスタ東西口迫歌合戦

続きを見る