Kダブシャイン、インタビュー【後編】 「宇多丸とかフリースタイルダンジョンにディスられないかな」

 4月15日(金)より、「AbemaTV」にて『#日本で一番カワイイ女の子をこの番組が、決めちゃうぞTV』がスタートした。


 この番組は、日本全国47都道府県に若手芸人たちを派遣して、街行く女性の中から”バラエティで活躍できる美女”を発掘していくというもの。各県の代表を決定して行き、最終的には日本一カワイイ”バラエティで活躍できる美女”を決めてしまおうという流れだ。

 そこで今回は番組のメインMCを務めるラッパーのKダブシャインに、番組やAbemaTVについて詳しくお話をうかがうことに。本番終了直後にも関わらず、終始笑顔で気さくに質問に答えてくれた。ワタナベエンターテイメントへの所属をきっかけに、いよいよタレントとしても本格始動した日本語ラップ界のゴッドファーザー・Kダブシャイン。彼のチャーミングな側面を存分に味わって欲しい。


■宇多丸とか『フリースタイルダンジョン』でディスられないかな?(笑)

―本日は収録お疲れ様でした。番組終わりという事でお疲れですよね?

全然大丈夫。まだ放送終わったばっかで、「喋りたい」ってパワーが全然残ってるからね。この番組の後、ラジオとかあったら良いのにな。メチャメチャ饒舌になると思うよ。


―いちファンとしては深夜ラジオ的なノリの番組もやって欲しいです。

金曜ブチ抜きで番組やって「Abemaキング」になるみたいな展開も良いかもね。


―ところで今回は『日本で一番カワイイ女の子をこの番組が、決めちゃうゾTV』の初回放送だったわけですが、番組を終えてみて如何でしたか?

個人的にはすごい楽しかった。でも色んな人が見てたと思うし、まあ事務所のお偉方も見てるんで(笑)。「どんな事でダメ出しされるんだろう」なんて考えつつ、若干ビクビクしながら本番に臨んでたというのが正直なところだね。2時間の生放送でCMもなく。モニター見てる間もずっとコメントしてるから、トイレも行けないしね。本当に気が抜けない。


―番組、すごく面白かったです!

生放送だし、自分じゃ分かんないんだよね。宇多丸とか『フリースタイルダンジョン』にディスられないかな?(笑)。


―宇多丸さんは、AbemaTVの深夜枠に『The NIGHT』という番組をやってらっしゃいますよね。

観た観た。俺さ「宇多丸の番組観なきゃ!」って思って、AbemaTVの有料会員になっちゃったよ。今日出る前に「勉強しとかなきゃ!」って(笑)。


―宇多丸さんの『The NIGHT』を観ていたら、サイプレス上野さんが「Kダブさんが遊びにくる」って言ってましたが?

サ上を、俺が所属してるワタナベの芸人が出るライブに誘うって話があって。それで電話したらさ、アイツ忙しぶって出ないんだよ(笑)。で、繋がったと思ったら「今日宇多丸さんとやるんすよ!」みたいな話をしてきて。

「じゃあ行くから、俺の番組にも来てよ」みたいな流れだね。でもさ、宇多丸が俺の話をスルーするんだよ(笑)。


―宇多丸さんとのコンビで出演中の『第三会議室(※スペースシャワーTVで放送中のトーク番組)』でも、そんな感じですよね。

コンビなのかキャスティングなのか。まあ割と微妙な所なんですけどね(笑)。俺はコンビだと思ってるけど、向こうは「そうじゃない」と思ってるとこがあって。寂しい思いをした事もあるんだよ(笑)。


―バッチリ息の合った名コンビだと思います。

ね! Mummy-Dより俺との方が相性良いよね!俺もZeebraより宇多丸の方が相性良いと思うもん!(笑)


―ちょっと話が危険な方向に・・・

俺は好きな奴ほどディスるタイプなんだよ(笑)。


―宇多丸さんもAbemaTVの番組MCを務めているわけですが、ライバル視されたりはしてます?

どうかな~。俺としては仲良く姉妹番組として、お互いの番組に出たりする様な関係が良いかな、と。俺がライブで地方に行ってて金曜の番組に出られなくなったら、代わりに出演してもらったりね。俺とは違った面白さが出るはずだし。

でも、あいつは女に奥手だから観てるみんなは「全然いつもの感じ出てないじゃん」みたいになると思うよ(笑)


―ライバルというよりは仲間なんですね。

もちろん。彼はラジオを何年もやってるし、MXTVとかも出てるだけあって、やっぱり『The NIGHT』を見てても上手なんだよね。学ぶべきところがあるよ。


―今日のケーダブさんも、ブラック発言もありつつ、すごく面白かったです。スタッフルームでモニターを見てた人たちがドッカンドッカン笑ってましたよ。

逆に俺はスタッフルームをモニターで見たいよね。「あ、ウケてるウケてる」ってさ。そしたらもっと頑張れる(笑)。出来に関しては「芸人さんの声にかき消されちゃったりしてないかな、コレ」とか思ってたんだけどね(笑)。まあ、ちょっと後でアーカイブ見て、いろいろ反省したいと思います。


―たしかに芸人さんたちの声は大きかったかも知れません。

本当にデカいんだよね!でもさ、芸人さんをしっかり立てて、目立たせてというのも番組MCとしての目標だからね。彼らにはブレイクして欲しいと本当に願ってるよ。


―今後「ケーダブファミリー」として、他の番組でも活躍していって欲しいですよね。

「ケーダブファミリー」ってことなら、もうちょっと売れてる奴らが良いなあ(笑)。彼らは新人だからさ。

でも俺と同期の厚切りジェイソン、ちょっと先輩のあばれる君あたりは、もう完全にスターなんだよね。もうグイグイ追い越されてるけど(笑)。


■どこが放送コードの線なのか、あんまり分かってない

―話を『日本で一番カワイイ女の子をこの番組が、決めちゃうゾTV』に戻しますね。今回MCとして出演することになった経緯って、どのような感じだったんでしょうか。

急に天から舞い降りできたような(笑)。この番組の企画が動き出す前に、サイバーエージェントの藤田晋社長と会ったんだよ。その時、既に”AbemaTV”の事は聞いていて「街の人と絡む散歩番組なんか良いんじゃないですか?」みたいな話をして。それで「いいね~」みたいになったんだけど、結局俺はスタジオで芸人だけが街に行く形に落ち着いた。俺もいずれ街に出ていきたいね。

せっかくチャンスをいただいたんで、楽しく盛り上げていこうと思ってるよ。


―オファーされた時はどう思われましたか?すぐ「やるぞ!」ってテンションになりました?

最初、番組のメンバーが少し違ったんだよ。それがいつの間にか俺と倉持さんだけになった。その時は「え!?すごい大役を仰せつかったな」って、ちょっとビビったよね(笑)。


―ケーダブさんは”AbemaTV”にどんな印象を持っていますか?

俺はニコ生チャンネルもやってるので、スンナリ入っていけた。あと、「藤田晋が手掛けるものは失敗するはずがないだろ」とも思った。


―なるほど。ところで今回、この番組への出演が決まったことへのディスってありましたか?「ハードコアなラッパーなのに、そんな仕事すんなよ」みたいな。

それが意外となかったんだよ。まあワタナベエンターテイメントに入ったことで、みんな「アイツ、ああいう仕事する覚悟が出来たんだな」って思ってるんじゃないかな。


―音楽以外の仕事をする覚悟ということですね。ところでケーダブさんのファンたちの間では「放送コードを守れるのかな?」的な声があるようですね。

今日は大丈夫だった?(笑)。どこが一線なのか、あんまり分かってないから、自然と超えちゃってる可能性も...。


―AbemaTVは「地上波TVで出来ないことをやる」というのがモットーですから、大丈夫です!

とはいえ、相手は素人さん、しかも女性だからね。あんまりひどい事も言えないよ。嫌われちゃうから(笑)。


―女性といえば、今回の番組はアイドルである元AKB48倉持明日香さんとの2人体制です。新しいパートナーにどんな印象をお持ちですか?

陳腐な言い方かもしれないけど、すごく清楚。だからギャグみたいなことは得意じゃないのかなあと思ってたら、「すべらない話」的なエピソードを幾つか持っていたり、芸人さんに振られた時はちゃんとボケたりするんだよね。さすがワタナベエンターテイメントで修行しただけある(笑)。負けないようにして行かないとね。


―コンビを組んでいく上で希望することなんかはありますか?

うーん、ちょっとラップ出来る様になってもらうのも良いかな?


■AbemaTVで宇多丸とのコンビで何かやりたいな

―今回の番組は全国の美人に声をかけて行くという内容ですが、ケーダブさんと言えば「渋谷のドン」として地元をパトロールしていると聞いています。最近、渋谷のガールはどうですか?

最近はパトロール自体の回数もだいぶ減ったよね(笑)。自分を「現役だ」って思ってた頃は、女性として見てたけど、彼女たちのお父さんより年上みたいな歳になってきちゃったから、今は娘を見る感覚に近いね。「早く帰んなくて大丈夫かな」「捕まるとロクなことねーぞ」とかね。そういう感じで見る様に......なってしまいました(笑)。

まあそうは言っても、道玄坂を上って行くと、いかがわしい店が多いじゃないですか?「きっとそういうお店で働いてるんだろうな」って子を見ると、ややエロい目で見ちゃったりはするよね(笑)。


―最近注目している女性のタレントさんっていらっしゃいますか?一時期は北川景子さんにドハマりされてましたが。

あったね!(笑)。でもDAIGOにとられちゃったから。「ウィッシュ!」じゃねえよ!


―「最近落ち着いてきた」とおっしゃってましたが、女性タレントにも興味が無くなってきた感じですか?

いや、でもね・・・橋本マナミはエロかった(笑)。収録で一緒になったんだけど、良い匂いがしたよ。で、TVで「橋本マナミがお背中流します」みたいな番組やっててさ。「何だこの番組は!?」と思って見始めたんだけど、結局見ちゃって(笑)。


―今後の番組、AmebaTVに出演していく上での意気込みをお聞かせ願いますか?

ずっとスタジオにいてモニター見てるのも、そのうち物足りなくなってくるんじゃないかな。せっかくだから俺もロケに行きたいね。

他の番組に出るって形も良いね。渋谷のあっくんの番組とか、りゅうちぇるの番組(※AbemaTV『りゅうちぇる×ちゃんねる』)とか?で、どっちが渋谷の事知ってるか対決したりね(笑)。


―先ほど話しに出た宇多丸さんの「The NIGHT」とのコラボにも期待してます。

呼んでもらいたいよね~。っていうか宇多丸とのコンビで何かやりたいなあ。一緒にロケに行ったりさ。絶対面白いと思うんだよね。間違いなく珍道中になるから。あいつはスタジオだと強いけど、ロケに行ったら俺は負けないよ。アイツ人見知りだから(笑)


―宇多丸さん以外で組んでみたい相手はいらっしゃいますか?

藤田社長かな。『帰れま10』だって、何なら一緒に食べるよ。『坊主麻雀』だって、代わりに俺の坊主差し出すし(笑)。まあそれはとも描く、1回くらいゲストに来て欲しいよね。藤田社長!ぜひ来てください!ちゃんと見てんのかな?(笑)


―最後に視聴者にメッセージをお願いします。

『#日本で一番カワイイ女の子をこの番組が、決めちゃうぞTV』をしっかり見て、まずは若手の芸人さんの名前を覚えてあげてください!AbemaTVよろしく~。

『#日本で一番カワイイ女の子をこの番組が、決めちゃうゾTV』はAbemaSPECIALにて毎週金曜20:00~22:00に放送中

続きを見る