I-DeA「MY EYE-DeA」#5-2『続・My New Project(初めてビートで絡む人編)』

 生きる伝説的ユニット・SCARS(スカーズ)やNORIKIYO率いるSD JUNKSTA、さらにはMSC周りのプロデュースを手がけ、近年ではKOHHやGOKU GREEN、R指定らの作品にも関わるなど常に最前線のヒップホップシーンを支えている日本が誇る最強プロデューサー/トラックメイカーのI-DeA(アイディア)による新連載。


 I-DeAがかっこいと思ったものやスタジオセッションを通しての最新情報などを気ままにお届けする新連載『MY EYE-DeA』。第5-2回となる今回は【続・My New Project(初めてビートで絡む人)】として現在製作中のアルバムについてのコラム。


(I-DeA・STICKY・BES・MICHINO【Rec shot】)

 もうすぐ2016年も終わりですね。よくやり残したことは年内にやっといた方が…って世間じゃ言いますが、そんな人のタイミングなんてそれぞれなんでそんなの気にすることなく自分のペースでやればいいと思います。ただ、自分のペースを主張しすぎると相手に迷惑かけるのでそこはバランスで…ということを自分自身に言い聞かせつつ、前回に引き続きいま自分が製作中の4th ALBUM「DeAtmosphia」についてほざきたいと思います。

 その前に、先週スペシャで『The Documentary ”D.L“』 の続編が放映されたのを自分も見ました。


 DLから多大な影響を受け、直接制作に関わり、フックアップされた人間としてこれからも彼の意識に共鳴できるような高いクオリティのヒップホップを作り続けていかなければ。と。。。リピート放送が1月1日(日)25:30~からあるみたいなんで見逃した方は是非。


 さて、前回自分のアルバムで過去に絡んだことがある人のことをちょっと紹介させてもらいましたが、今回は初めて自分のビートで絡む人を勝手に紹介したいと思いますw(まだ全部人選が決まってないので一部ですが)


 まずMILES WORD from BLAHRMY 

 今回人選考えてる時に曲で絡んだことないアーティストで、且つ俺のビートのスタイルに合う人誰かなーって考えた時に真っ先に浮かんだ数アーティストのうちの1人でして。


 3、4年前に「THE MESSAGE Vol.2」というミックスCDを作ってた時にBLAHRMYの「A Report Of The Birdstrike」というアルバムに収録されてる「ユキノメ」って曲のリリックが自分好みだったんでいれさしてもらったり、LIBRAから出てたAXISの「WTF」って曲もチェックしててカッコいーなーって思ってたんですがなかなか機会がなくて、今回ちょうど機会ができたんでMILESにお願いして受けてくれました。


 でこの人 

 SALUと初めて会ったのが5、6年前、NORIKIYOの制作でOHLDくんちにいった時だったかな?その時会った印象とその後リリースしてた作品でのギャップがいい意味でサプライズで。見てる景色が他の人と違うのと、アーティストとしての意識の高さにけっこーくらってまして。今回自分の作るにあたって自分のサンプリング主体のビートにどうハマるか自分でも興味あったんでお願いしました。


 で、FRAMEという名の男。

 この人は自分と仲良いクリエイターの人たちの間では知られているラッパーでして、目指してる音楽性が近いんで普段イケてる新譜を教えてもらったり、逆にこっちが教えられるとこはアドバイスしたりとわりと最近仲良くしてるラッパーで、去年出したEPやついこないだリリースしたグループでの作品の制作に協力したりしてたんで、今回自分の作品で協力してもらおうかと思いまして。


 ま、絡んだことのない人ともカッコ良い曲をつくるのが自分の仕事なんで、あとは音源で提示するしかないっすね。


 自分のプロジェクトは購入した人に制作状況リポートしてってるのですが、たぶんそろそろ…購入できなかった人はごめんなさい的なことになるかも。。


 今年もカッコいい曲がいっぱいリリースされてましたけど、個人的には「Anderson .Paak/Malibu」

「Bj the Chicago Kid/In My Mind」

「ScHoolboy Q/Blank Face Lp」

つい最近リリースされた「Alicia Keys/Here」

 あたりがヘビロテでした。


 2017年はこれらの曲に負けないくらいのクオリティを追求して自分に需要がある限りひたすら生き急いでいこうと思います。


 みなさん良いお年を。 

続きを見る